学生のうちからアルバイトをしよう

お金を稼ぐことの大変さを教えてくれるアルバイト

学生のうちからアルバイトをしよう 地方の若者は都会に出たがります。確かに、都会でなければ夢を実現できない場合もあります。地域にいては、可能性も限られ、夢も夢で終わってしまうかもしれません。僅かな可能性を信じて上京することは、若者にとって大きな挑戦であるとともに苦難の連続でもあります。芸人やミュージシャンを目指す人は多いです。伝手があるわけではありません。苦難に耐え夢を追い求めて努力しながら、毎日生活できるくらいの生活費は稼がなければなりません。夢の職業に就くまでの年数、その仕事が軌道に乗ってどのくらいの期間その仕事ができるかなどはわかりません。そもそも夢を実現できるかどうかもわかりません。それでも若者は皆アルバイトを掛け持ちしながら夢を追うのです。

夢の職業で食べていけるようになった時、多くの人はアルバイトを何個も掛け持ちして苦労しながらお金を稼ぎ努力した下積み時代の苦労を忘れてしまいがちです。初心を忘れ、慢心してしまうのです。芸人やミュージシャンとして夢を実現できた人の中には、初心を忘れないように、人に隠れてアルバイトをしている人もいるようです。アルバイトと言っても、厳しい労働です。お金を稼ぐことの大変さを知るには十分でしょう。
Copyright (C)2022学生のうちからアルバイトをしよう.All rights reserved.